戻る > トップ > おしゃれな五月人形一覧 > 誰が買うの?

五月人形(兜飾り)は、誰が買う人なの?どちらの両親が用意?

今さら聞けない、五月人形って、
誰が買うの?という疑問がある方も多いようです。

五月五日のこどもの日である端午の節句に

「お子さんの成長を五月人形で祝う。」という風習は、
日本の地域によって多少異なります。


   ---- 目次 ----









五月人形はどちら(どっち)の親が買うもの?


日本全域がすべて共通という事は無いので、ここでは一般的なお話を記載させていただきます。

五月人形は、一般的には、母方(お嫁さん側)のおじいちゃん、おばあちゃんから贈る、ご用意するというのが習わしです。








息子の初節句は、嫁の実家から贈るものですか?一般的な理由


こちらの情報も、結納や結婚式等が派手に行われていた時の
一般的なしきたりですので参考にしてください。



成人の男の人と女の人が結婚して、世帯を持ちます。

男性はてしおにかけて育てたお嬢さんを
男性側の家族に嫁にもらうというのが日本の文化、風習です。

その際に、男性側は「結納金」を女性側家族にご用意します。

嫁側は嫁がせるということで、家財道具一式を用意する。
これが、嫁入り道具です。

家族



結婚をして世帯を持った二人の間に
男の子が誕生し家族が一人増えます。

男の子が産まれたら、
母方(お嫁さん側)のご両親が五月人形鯉のぼりを贈ってお祝いをする。

女の子でしたら、これまた母方(お嫁さん側)の
ご両親が雛人形を贈って、初節句のお祝いをするのです。

両方、母方のご両親が行うのが通説の習わしです。








端午の節句飾り・こどもの日の歴史と風習化|五月人形

家族の思い出

風習や文化というものは、
「古くから代々過去に行ってきた行事を行っているから、
当たり前の習わし。」と言い成り立ちます。

風習、習慣と言うのは、時代をゆっくりと伝授し伝えられていくのです。

ただし、庶民のご家庭にお節句や雛祭りが
普及したのも長い目で見ますとここ近年です。

300年以上前の昔、庶民がお節句やひな祭りでお祝いをするというのは
皆が出来る事ではなかったのです。

古い昔の雛祭り・端午の節句のお祝いは、
大名や将軍、公家階級の贅沢な宴だったのです。

庶民は、粘土や紙で作った雛人形、五月人形でお祝いをしました。

皆が桃の節句、端午の節句で現代の
高価な雛人形、五月人形をご用意する様になったのは、

ここ50年くらいかと思います。








地域性がある|五月人形(兜鎧飾り)は、どっちの親が買うもの?

風習、習慣が薄い地域でしたら、誰が五月人形を買うのか?

どんな風にお祝いをするのか?
そんな疑問が出てきてもおかしくありません。

古くから、日本の文化の中心は京都、徐々に江戸に移りました。

よって、この地域から遠方の沖縄や青森県等は、
雛人形、五月人形でお祝いする風習、習慣は若干少ない傾向にあります。

実際、この沖縄、青森県には雛人形や五月人形を販売しているお店も数少ないのです。



余談:青森県の話が出ましたので、
東北の独眼竜 伊達政宗について

東北の仙台藩の武将 伊達政宗

東北の仙台藩の武将 伊達政宗

東北地方を治めた伊達政宗



合わせて読みたい
「武将 伊達政宗の生き様・生い立ち・人格」

伊達政宗の人物像を知りながら、
厳選17選の兜 兜鎧飾り五月人形を探してみる

五月人形は、誰が買う人なの?どちらの両親が用意?

一方、京都・東京の近隣の方は
雛祭り・端午の節句の祝いを昔から毎年の行事の祝いとして携わり、

過ごしてきているので、誰が買うかはご両親やおじいちゃん、おばあちゃんから聞いていたり、

代々のしきたりとして家族の中で会話をしているので当たり前の風習、文化と根付いております。

この五月人形や雛人形を誰が買うのか?どちらの両親が買うのか?という問題ですが、

風習が濃く過ごしてきた地域の方と、
風習が薄い地域の方とのご結婚ですとご両家のご意見が多少食い違いが出るのも当然です。

お話しを時代背景から考えますと、
お節句の文化・風習・習慣が庶民に大きく行き渡ったのが、

ここ50年です。と、お伝えしました。








戦後ゼロスタートからの高度成長の日本と、子供の出生の価値観の変化

日本人は、戦後はゼロからの再スタートでした。

敗戦直後は、戦死してしまった層の本来働き盛りの
若き男性成人はおらず、経済的にも不安定でした。

それが10年、20年と経過していきますと国力に力がついきます。

また、庶民の生活も高度成長期に向けて一気に加速していくのです。

親子 絆


子供の出生をお祝いしてく文化が、
日本の高度成長と重なり、一気に花開いていきました。








バブルと共に高額化していく五月人形の端午の節句人形のお祝い

端午の節句の祝いもどんどん加速していき30年前、40年前は、
五月人形も大きく段飾りが多かったのでどうしてもお値段は高額となります。

当時は盛大に祝いたいご家族では
外飾りの大きな鯉のぼり、武者のぼりも用意していましたので

かなりの豪勢で高額な端午の節句の祝いとなっておりました。

男の子の出生を喜び、豪華な端午の節句の祝いを行いたいとなると、
50万円以上はかかりました。

男の子の出生のお祝いに対して、一番、五月人形に費用をかけて
「お祝い=庶民の宴」をしたい時代もありました。

これでは、母方のご両親もお金の工面が大変!と言う事で、
鯉のぼりはどちらがご用意する。五月人形はどちらがご用意する。

と、ご相談されて購入するというのも一つのアイデアでした。

先ほどいった結納金である嫁入り道具の簡素化が見られるように
五月人形を用意するのもご両家折半の方も増えています。

また、父方(旦那さん側)のご両親が
「ようやく跡取りの男の子が産まれた。」と、
あまりの嬉しさにご用意する方もいらっしゃいます。

用意してもらうのは申し訳ないといって、若夫婦さんでご用意する方もいらっしゃいます。








近年の五月人形|息子の初節句は嫁の実家から贈るものですか?

家族 初節句

五月人形は、誰が買う人なの?どちらの両親が用意?

このように、五月人形は母方のご両親がご用意するのが基本ですが、

昔と違い誰が買うのか?という考え方も多種多様になっております。

しかし、今日はコンパクトな五月人形(兜飾り)で、
鯉のぼりはベランダ鯉のぼり、
もしくは室内鯉のぼりか、鯉のぼりは挙げない方が増えてきております。

つまり、小さい五月人形が良く売れている = 金額が高くは無い、という事です。

具体的な金額ですと、
5万円程度からでもそこそこの五月人形がご用意出来る、
という事なのです。

おそらくこのぺージをご覧になっている方は、
誰が購入するべきか解らない方、悩まれている方かと思います。

暗黙の了解で母方のご両親が贈るという
習わしがある地域の方同士なら問題なく済むのですが、

多少の考え方、捉え方が違う夫婦間のご結婚で男の子の出産という形ですと、


ちょっとしたお互いの配慮が必要かと思います。



この誰が買う?という習わし、価値観は、ずっとこうこう、こう言う風にやって来ましたよ。

と言うじっくりした時間の経緯というものが培われて形成していくものです。

こうこう、こういう情報に出く合したからこれが正解、というものは無いのでしょう。

ご両家で今まで行って来た、育って来た地方で習わしがそれぞれ多少違うだけなのです。



お互いの価値観を認めて、ではどうするのか?を決めていけば良いと思います。

折半がよろしいようでしたら折半をすれば良いと思いますし、

嫁いでいった先の風習に合わせるのならそれはそれで、良い判断だと思います。

・先方に変に捕らわれちゃう・・・
・ちょっと、自分たちが我慢すればいい・・・

こんな形、判断での端午の節句をお子さんが喜びますでしょうか。

これから先、心底喜べる端午の節句を祝う事ができるのでしょうか?








端午の節句飾り・こどもの日の目的は何?|五月人形

全ての物事には、その理由があります。
何の目的で、風習・習わしが存在してきたのか?

日本の良き伝統としきたりを今一度見つめ直して、
ご自分たちのこれからの日本の時代を歩んでいけば良いと思います。



一体、五月人形は誰のために用意するのでしょうか?

それは、これから人生を謳歌していくお子さん、お孫さんです。

子供の脳裏の中に、お父さんとお母さんと過ごした1年づつの

端午の節句の想い出を刻んでいく事が一番の目的だと思います。









こどもの日のイベントの楽しむ方法

端午の節句飾りで、こどもの日に祝った想い出

家族の想い出に残る端午の節句
こどのの日のイベントの楽しむ方法を知る

こどもの日 楽しむ方法|Enjoy Children's Day

端午の節句の五月人形とは?
歴史から見る端午の節句のイベント
端午の節句 = こどもの日というイベントへの移行
今も昔も変わらぬ、親から見えるこどもへの思い
こどもの日 イベント |楽しみ方 5選

家族の想い出に残る端午の節句
こどのの日のイベントの楽しむ方法を知る








兜はお下がりはダメですか?NG|メリット・デメリット

  • デメリット

五月人形のお下がりは避けられる傾向があります。

なぜなら、五月人形は男の子の成長や健康を祈るものであり、
お下がりを贈ることでその意味が薄れる可能性があるからです。

また、贈ってくれた贈り主のその子の成長を祈願して形として
贈ってくれて気持ちがあります。

その贈り主の心温まる気持ちもお下がりとなってしまいます。

  • メリット

しかし、経済的な理由や
家族の伝統を尊重するために受け取ることもあります。

ただし、お下がりを受け取る場合でも、
贈り主の意思や願いを大切にすることが重要です。

最近では、コンパクトでお買い求めやすい五月人形も販売されてますので、
確認してから、

お下がりを使うのか?新たな五月人形を購入すのか?

再度のご検討してからお決めになることをお勧めします。

五月人形 おしゃれ 49,800円

五月人形|コンパクト|デザイン|リーズナブル|49,800円
間口30cm|金額 49,800 円 (送料 税込)

楽天でも、同じ商品が販売されてます。
楽天で見る

楽天で兜鎧飾りを購入する








まとめ|五月人形はどちら(どっち)の親が買うもの(用意する)?


五月人形って、誰が買うべきですか?
それは、その子を愛するべき人が購入すれば良いと思います。

家族とは、昔も今も一番身近で安らぐところです。
家族とは、”いつでも安心して戻れる場所”です。

そして、この家族の愛情をたくさん育んだお子さんは、また素敵な家族を形成していくのでしょう。

おしゃれな五月人形 コンパクト飾りを見る


おしゃれな五月人形一覧から探す


五月人形 全一覧 | All Items




まずは、どのような種類の五月人形か知りたい方は、
こちらからお探しください。

おしゃれな五月人形 全一覧 から探す







   合わせて読みたい お役立ち情報




五月人形を楽しむ家族

五月人形で楽しむ家族の端午の初節句を見る


5月人形を提供する前に、伝えたい事 ↓ 動画をクリック ↓




ひなせいスタッフ

counter:a:112811 t:11 y:415